出っ歯 治す オールセラミック歯

モデルのようにキレイな歯にするためにはどのようにすれば良いのか?と疑問に思っている方が案外と多くいらっしゃるのではないでしょうか?

「最近、歯を白くするホワイトニングをすれば良いの?」と思っている方がいらっしゃると思います。

いいえ。平均よりキレイな歯、形も整っているというような歯にするというというのはホワイトニングではありません。ホワイトニングは歯を白くするだけのものです。

なので、モデルのようなキレイな歯にする際には、ホワイトニングだけでは、実現をする事は出来ません。

モデルの方などが行っているのは大抵がセラミック治療です。最近は、自分の天然歯を活かす歯列矯正の方が多いと言われる事がありますが、そもそも自分の天然歯の形状、歯の色、歯の質感が気に入らないという方も多くいらっしゃいます。だから、自分の天然歯ではなくセラミック治療で最も理想的な歯にするという事でキレイを実現をしているモデルの方は多いです。

究極的に美の追求をしていくモデルの方はセラミック治療は最適

モデル方の多くがセラミック治療をするのは理由があります。

それは究極的な美の追求です。顔のバランスを考えた際に最も自分の顔が美しくキレイになるには、何が足りないかというものを、努力とお金をかけて治療をしていくのです。

それが、モデルというプロの仕事なのです。

なので、天然歯を削るなんて勿体無いという価値感ではありません。そもそも、その天然歯が自らのモデル人生に於いて、容姿のキレイを邪魔をするのであれば、治すしか方法はありませんし、それがモデルという職業をプロとして行っていくうえで重要なのであれば、治療をするのは当たり前なのです。

セラミック治療であれば、自分の天然歯の気に入らない部分を全てトータルに治して、最も理想的なものにする事が出来ます。だから、美を追求をしていくモデルの方にとっては非常に重要なものです。

歯がキレイでないという事だけで、顔の魅力は半減するのです

歯がキレイでないという事だけで顔の魅力は半減をしてしまいます。また、笑顔の写真を撮影される事が仕事であるというモデルの方であれば、歯をキレイにするとか、理想的な歯に出来るセラミック治療をするというのは当然の事です。

なにせ、その容姿、肖像でお金を貰うのですから、一般の人と同じくらいのキレイさの被写体なのであれば、モデルなんて名乗ることなど出来ないのです。

笑顔の写真では必ず歯が写ります。この歯がキレイではないというだけで、正直なところ顔に清潔感はなくなり、また肌の質感も良くないように見えてしまうのです。

フォトショップで殆ど修正などいらないというくらいに肌の印象も明るく見せるような効果が出るのが、歯並びを良く、つるんした歯の質感を出し、透き通るような白さの歯というのが最も効果的なのです。

また、顔の中でエナメル質の歯は、輝いて見えるという事もあって、歯が輝いていて透き通るような白さだと、顔の印象として光がかって見えるので、よりキレイに見えるのです。また他人の脳の中で、その人の印象というのは補正され、くすみのない肌の印象などに全て書き換えられてしまうのです。

だから、歯をキレイにしてモデルとして、最も理想的な美を追求をしてく際に、もちろん歯もキレイにするのです。

もし、あなたが美を追求をしてモデル・芸能人のように歯をキレイにしたい場合は下記の記事も参照をして下さい。

 

【専門】芸能人のような整ったセラミックの歯にする!特別な白さのオールセラミック専門なのにコスパ良し!